コンケアとはなにを意味しますか?
コンケアとは、「コンディション・ケア」の略となります。
コンケアにおける「コンディション」とは、従業員及び組織(会社)の調子・状態・取り巻く環境等のことを指しています。
コンケアを使うことでメンタル不調が治りますか?
いいえ、コンケアは従業員の心身の好不調の予兆(サイン)をキャッチして、
個人と組織が各役割において予防的マネジメントをするための仕組みを提供するサービスとなります。
コンケアをご利用することでメンタルヘルスの専門会社である東京メンタルヘルス株式会社(https://t-mental.co.jp/)が運営する電話相談窓口を無料でお使い頂けます。
従業員は本当の気分を表現するのでしょうか?
年齢・性別・職業等により、天気マークで本音を表現する割合が変化することを弊社では確認しております。
すでにご利用のお客様に対する調査では、約85%の方が本音に近い気分を表現していることが分かっています。
尚、弊社では、天気マークを介したメンタル・コンディションを記録、分析するロジックについて、国内特許(第5572752号)を取得しております。
利用するにあたって、事前にサーバ等を用意する必要がありますか?
コンケアはクラウドサービスなので、お客様にてサーバー等をご用意していただく必要はありません。
インターネットへ接続されているパソコンがあればご利用いただけます。
複数の方で共有して利用する方法など、詳しくはお問合せください。
勤怠システムと連動できるのですか?
現在勤怠システムをお持ちでない方は、
コンケアと連携する勤怠システム「KING OF TIME」(https://www.kingtime.jp/)をご利用いただけます。
また既に勤怠システムを使われている方もAPIでデータ連携できますので、詳しくはお問合せください。
システムのセキュリティ対策は大丈夫ですか?
お客さまのパソコンとコンケアサーバとの通信は、全てSSLによる暗号化通信により保護されております。
堅牢な設備面でのセキュリティ対策に加え、24時間365日、サーバ・サービス監視を有人監視しておりますので、安心してご利用いただけます。
また、データバックアップは毎日実施しております。
ただし、お客様個別にデータを提供することは行っておりませんので、重要なデータ等はお客様にて同一のデータ等をバックアップして保存されることをご推奨しております。